お知らせ

2022-06-07 17:30:00

読むだけで楽しめたり、皆さんの楽器練習のヒントになるコンテンツを作れたらと、レッスンコラムなるものを始めてみようと思います。自分が楽器を始めた頃に知りたかった情報やおすすめの練習法などを紹介していきたいと思います。

guitar-756326_1920.jpg

レッスンコラム第一弾は「C・G7・Fのコードを覚えよう!」です。教室では最初にどんな風に弾けるようになりたいかヒアリングをしています。その中で「弾き語りができるようになりたい!」という希望がとても多いです。私自身も、音楽番組でミュージシャンが楽器を持ちながら歌っている姿を見て、自分もやってみたいと感じてギターを始めました。

ギターコード3.001.jpeg

ウクレレコード3.001.jpeg

弾き語りをする上で必要なのが伴奏のスキルです。伴奏とは歌のメロディに合わせて、コード(和音)を弾いて演奏することです。言葉で表すとジャカジャカ、ジャラ〜ン♪みたいな音。ギターやウクレレの場合、このコードが弾けるようになることを最初の目標に練習をしていきます。コードは指の形の図(コードダイアグラム)が分かりやすいので、これを使って覚えていきます。市販のコードブックを1冊持っておくと便利ですよ♪



初めて押さえるとなんじゃこりゃってぐらい押さえられません(笑)。痛いし、指動くし(笑)。初めてする手の動きですからこれは仕方ないです。何度も押さえて指に形を覚えさせていきましょう。コードはたくさんありますが、ギターもウクレレもまずは3つのコード「C・G7・F」が弾けるようになりましょう。3つなら頑張れそうな気がしてきませんか。うーんという方はぜひ個人レッスンを(笑)。

3つのコードで弾ける曲は結構あるので、それについては次回のレッスンコラムでご紹介しますね!

無料体験レッスンはこちらから!
 

友だち追加